サンエー化研のコアテクノロジー
袋のまま、電子レンジで加熱できる、レンジDo
縦ピロー型充填機開封せずに、袋のままで加熱調理できる電子レンジ対応包材『レンジDO!』。1995年の発売以来、種類も充実し、多くの食品メーカー様に採用されています。
その『レンジDo!』に、新たに『縦ピロー型レンジDo!』がラインアップしました。
ご存じのように、『レンジDo!』は完全密封状態のまま電子レンジで加熱し、内圧の上昇により蒸気口が自動開封する構造です。このような構造の包材を採用する食品は、製袋された包材に給袋式包装機で内容物を充填する方法が一般的でした。
充填機メーカーの株式会社ユーキ様と共同で開発した『縦ピロー型レンジDo!』は、袋本体になるロールフィルムと、蒸気口を有する『レンジDo!』専用テープで、内容物の充填と製袋を同時に行うことが出来ます。
給袋式包装機に比べ、設置スペースも約1/3という省スペース性、コスト面でのメリット、製袋・充填が自動で出来る高効率性など、今までにはないメリットを有する『縦ピロー型レンジDo!』。
フィルムから電子レンジ対応可能な縦ピロー自動充填包装機は業界初の画期的な包装機ということもあり、早くも引き合いが寄せられています。
※給袋式包装機/製袋された容器と内容物をセットし、内容物を充填する機械
縦ピロー型と従来のT型との比較
  縦ピロー型レンジDo! レンジDo! T型(三方袋)
自動充填機の形状 タテピロー充填機 ロータリー式充填機
自動充填機の価格
機械の大きさ
(必要スペース)
1袋あたりの包材コスト
シール部分 縦ピロー型レンジDO!のシール部分 レンジDo! T型のシール部分
 
『縦ピロー型レンジDo!』の詳細は、下記までお問合せください。
・製品について/東京営業第1部  TEL : 03-3241-5721
・機械について/株式会社ユーキ TEL : 048-285-2261
 
ページトップへ
ページトップへ レンジDo! ST型のビデオはこちらから レンジDo! T型のビデオ レンジDO! ST型ビデオ レンジDo! セパレビデオ