サンエー化研の企業情報
基本理念
株式会社サンエー化研は、食品及び医薬・医療用品等のための軽包装材料、剥離紙及びテープ用基材等の産業資材、保護フィルム等の機能性材料の開発、製造及び販売を事業としており、創業以来、製品を通じて社会の利便性向上に貢献してまいりました。
しかし、その一方で、石油資源や電力エネルギーの消費、設備からの排ガスや廃棄物の排出等によって、地球環境に少なからぬ負荷を与えてきました。
当社は、このような状況を真摯に受けとめ、環境に対して何ができるのかを考え、実行するために、環境マネジメントシステムを確立致しました。
当社は、この環境マネジメントシステムを効果的に運用することによって、環境負荷の軽減を図り、地域社会との融和に向けて取り組むと共に、より多くの利害関係者の方々から信頼される企業へと発展することを目指します。
行動方針
当社は、本社及びすべての生産拠点を対象に以下の通り行動方針を定め、これに従って事業活動に取り組みます。
  1. 当社に適用される環境に関する法規制、並びに当社が同意する環境に関するその他の要求事項を順守します。
2. 環境マネジメントシステムを効果的に運用し、環境目的・目標を定め、定期的に見直すことで環境負荷に関する継続的な改善を進めます。
3. 原材料の調達から廃棄に至るまでの環境への影響、有害物質の使用等に配慮し、地球環境の汚染防止に努めます。
4. 低炭素社会実現のため、生産現場、オフィス内で使用するあらゆる資源の節約、省エネルギーを推進します。
5. 排出される廃棄物の削減を図るため、製品設計、生産工程の改善及びリデュース、リユース、リサイクルを推進します。
6. 環境に配慮した製品の設計、開発を推進し、持続可能な社会づくりに貢献します。
7. 社員に必要な教育訓練を行い、環境意識を高く持ち行動できる人材を育成します。
この環境方針は文書化し、全社員及び当社のために働くすべての人に周知させると共に、当社ホームページに掲載し、社外に公開します。
      2012年1月1日
  株式会社サンエー化研
  代表取締役社長 藤岡 宣隆
 
環境方針PDFはこちらから